おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨夜は名古屋の国際センタービルの東天紅にて部活の監督が喜寿のお祝いとしてみなさんが集合しました。
わたくしたち学年は最年少・・・。

大先輩方は昭和47年卒業生からいましてわたくしの生まれた年・・・・すごい歴史です。

監督がものすごくうれしそうな顔を見て時代の長さを感じました。

わたしたち学校はそこそこ強豪チームでしてかなりの体育会系の環境で上下関係も・・・・スゴカッタ・・・・・チラッ キョロキョロ(・_・ 三・_・)笑

あの汗臭い部室でこの大先輩達も着替えたりしゃべったり、笑ったり喧嘩したりしたんだなと思って先輩方を見ておりました。

なんとなく同じ青春を味わっただけあって懐かしい風が流れました。

名古屋の探偵@高田幸枝探偵オフィシャルブログ「人と成り」

その中でも一番感動したのは、珍しく会場に現われた一つ上の先輩、この先輩は三年間レギュラーになることはなかったのですが、ただひたすら影の大黒柱として同級生はもちろんのこと、後輩レギュラーたちをはじめ、わたしたちを支えてくれておりました。

その先輩にわたくしは質問しました。

三年間、部活をやられてどうでしたか?

そうしましたら、

むちゃくちゃ、良かったよ。あの厳しいそして楽しい部活生活があったから今の自分に役立ててるもん。

ちょっと、感動しました。。。。

彼女は当時、全国選抜大会の際、遠征メンバーに名前がありませんでした。

名前を呼ばれなかったあの日。。。。。。

わたしはその先輩とキャッチボール相手だったんです。

彼女は泣きながらわたしにボールを投げました。

わたしも後輩だったこともあり、ただ無言でボールを返しました。

あの時はつらかった・・・・だからわたしはあの日を未だに忘れれない。

こういう部活を通して教えられたこと・・・・

たくさんあります。

6つ上の先輩が練習着姿でこんなこともしておりました。笑

名古屋の探偵@高田幸枝探偵オフィシャルブログ「人と成り」

この学年もものすごい名プレーヤーが続々といました。

監督が自慢げにいつも話していた先輩方です。

こんなおふさげしておりますが、当時はものすごく憧れの先輩方でしたのでこんなおふさげしても「かっこいいーー」なんて思っている自分・・・。笑

先輩方、楽しい一日をありがとうございました!

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。