おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

たまーに、年に1度くらいですかね、お客様との取引を途中からやめることがあります。

本日は、高田探偵のハートが許さないことというタイトルにさせていただきます。

このお仕事上、ありえることかもしれませんが、状況が変動することはお客様のせいでもないですし、ある程度の変動の覚悟はして仕事は承っております。

そして調査後も、解決するまでサポートももちろんしておりますが、正直、お断りすることもあります。

本来の解決する目的がずれている人

恩着せがましい言い方して申し訳ないですが、目的調査以上に内容を出しているのにそれ以上を求めてくる人

ご契約の内容を自分の感情のみですりかえようとする人

こういうお客さま方というのは、わたくしのハートがついていきません。

すべての探偵業者が悪質と思わないでいただきたい。

どんな手段をとっても解決してくれると思わないでいただきたい。

厳しい言い方ですが、たかが一人のお客様の契約内容をすりかえて悪を考えたところで、会社のすべての信用をなくすようなことはしない。

たとえ、解決する目的がずれてきたときには、時には厳しくお客様にお話しすることもあります。

それはわたくしの本来の「王道を歩く」

小道を歩くなという意味です。

もちろん解決にこだわる探偵として強い志を持って仕事はしております。

調査後が本当の意味でお客様の解決に向かうスタートライン

共に寄り添って、探偵さんがそこまでするのというところまで

お付き合いすることも多く、それがわたくしの強みでもあります。

ただ、道がそれてしまう解決はわたくしの望む解決ではありません。

人は人で心で動くものです。

信頼関係なのではないですか?

はっきりいいまして、わたくしは「別れさせ屋」でも「なんでも屋」でも「詐欺集団」ではありません。

って・・・・・鼻息が荒くなりました。苦笑

先日、ちょっと勘違いされているお客様がおられまして、ついついぼやいてしまいました。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日も早朝から接客がはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

王道を歩くぞーーーーーー!!!

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。