おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

朝、よく行く、とあるコンビニの店員さんに疑問をもつんですが、店員さんが外人さんなので仕方がないなと思うのが

わたくしは約1年前より500円玉貯金をしているので、レジで合計618円と言われ、1,118円を渡しましたら?

なんと、100円玉で5枚おつりをくれる・・・・。

受け取るわたくしからいって、微妙なんですけど・・・・・苦笑

500円玉ないんですとか言われるのも、めんどうですし、でも、気づかないのかなと思ったり。

深く考えないようにしておりますが、とうとうちょっと誰かに聞いて欲しくて書いてしまいました。苦笑

本日は、言葉のちからというタイトルにさせていただきます。

言葉の力ってすごいですよね。

言葉で人は嘘も言えるし、ごまかすこともできる

でも飾られた言葉って、きれいそうに聴こえますけどどこかで軽さもでてくる。

でも、かといって本当の心の言葉を伝えるのはむずかしいときもあって、人によっては勘違いしてしまう言葉もあります。

しかし、ひとつだけ言えること

自分の心を偽った言葉は、結局自分を追い詰めるんだと思います。

さらに自分のみならず他人をも傷つけてしまう。

自分の心を偽って、偽って、そして追い詰めて追い詰めて、そうしているのは誰でもない自分なのに、その自分の我をおさえきれなく爆発してしまって周りも巻きこんで傷つけてしまっているんです。

そこまでするくらいなら、心を偽った言葉なんて使わないほうがいい

ごまかすこともしない方がいい

人様を巻き込んで傷つけるまでする言葉なら使わないほうがいい

わたくしはそう思います。

言葉のちからってすごいですよね~

本日はそんなところでしょうか

さてと本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。