おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

なんだか久しぶりに見る青空、朝の空は澄んだ水色、昼の空は力強い青、空が大好きなたかださんです。

今日の空は、台風のせいかお掃除されてていつもより綺麗にもみえるように感じます。

 

本日は、心の部屋というタイトルにさせていただきます。

 

自分の心が部屋だとしたら、どうしても自分の好きな物を揃えてしまう。

そして好きな人を部屋に呼ぶ。

 

自分の部屋に合わない物は、その部屋にはきっと活かされなく、タンスの中とか収納しっぱなしになってしまうのではないでしょうか。

 

自分に合わない人は、部屋に呼ぶこともないですし、玄関先で終わる。

 

空気が読めない人や合わない人は、時に散らかして帰っていく。

ぶつぶつ言いながら自分の部屋を片づける。

 

でも、これだ!と見つけた物を買って、さっそく部屋に飾ったり使ったらものすごい部屋が変わったり、部屋が片付いたり、部屋に良い刺激が入る。

逆に、これだ!と見つけた物が、中身を空けた途端、自分に合わない匂いだったり、インパクトありすぎだったり。

 

快適に過ごしているところに、ゴキブリが突然

ギャーギャー言いながら追い出す。

 

人との関わりも同じに思います。

 

わたくしはふとした表情にその人の本音がでると思っております。

人の目に見せる表情ではなく、人の目に見せない表情が人には必ずあります。

良くも悪くもです。

 

職業病かのしれませんね。苦笑

 

澄んだ笑顔しているなと思う人はなんとなく魅せられるように引き寄せられますし、

今を夢中になっている目をしている人

なんか濁った目つきしているなと思う人

笑っているけど泣いている目をしている人、悲しそうな顔をしている人

話を聞いているふりして、自分の事ばかり考えている人

金まみれの目をしている人

怖いとかではなく、なんだかあぶなっかしい目をしている人

 

色んな表情を垣間見ます。

 

自分の心の部屋かぁ~

 

例えてみるとおもしろいかもしれませんね。

時に整理整頓、そして模様替え・・・・・

 

余談ですが、わたくし20代の頃は、よーく模様替えしていました。

それもガラリと。

今思うと、自分の心の部屋も整理整頓していたのかなとふと思いました。

 

本日はそんなところでしょうか

 

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。