おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

本日は気づけば日曜日

早いですね~

 

本日は、「あの時」を考えてというタイトルにさせていただきます。

 

「あの時」って会話をみなさんもしたことがあると思います。

 

あの時があったから今がある

 

結論的にそれは良かった過程

 

あの時、あんな事がなければ

あの時、あーしておけばよかった

 

結論的にそれは後悔する過程

 

「あの時」をどう向き合うかで・・・・・良し悪しがはっきりします。

 

かといって、あの時を今味わうのと当時味わっていたのでは感情もテンションも違ってきます。

尚且つ、体力も違います。

 

だから「あの時」って自分の今だからこそ、試されていることなんだと思います。

 

たしかに、わたくしが起きた人生の過程、50歳で味わっていたら今の自分はない。

 

あの時、若かりし頃だったからこそ純粋に悲しんで、純粋に頑張れたのかもしれません。

 

会えなくなってどれだけの年月になって、この年月に悲しんだからこそ今の自分がいたのかもしれません。

 

あの時を超えたからこそ悲しみも苦しみも予想外にたくさんありましたが、これで良かったと・・・・・心の底から思えるようになりました。

 

あの時を超えたから

どんなに言葉にしても足りないくらいすべての自分を包んでくれた母への感謝もできたと思います。

 

40歳を過ぎて本当に心の底から感謝という事を味わいました。

感謝って感じて謝るって書くことの意味を知りました。

 

そして母と約束もできました。

強く生きる、母の魂をひきついで生きていく

 

みなさんの「あの時」はどうでしょうか?

 

そして未来の自分は今のあの時をどう思うのでしょうか?

 

本日はそんなところでしょうか

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。