おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

余談ですが、テレビ東京「家、ついてってイイですか?」が大好きなたかだ探偵です。笑

最近より番組当初のが、お酒が入っている人が多くておもしろかったように感じますが、でも、人それぞれ色んな人生があるなとしみじみ感じながら・・・・・観ております。(職業柄なのでしょうかね~)

ちなみに、取材にきたら・・・・・・OKしちゃいそう。笑

ビートルズの「Let It Be」いい感じに流れますね。

ありのままに・・・・・かぁ。

本日は、感情の先に光ありというタイトルにさせていただきます。

思うことは自由

想像、思い描くことも自由

世界一の何かになることを夢をみることも自由

笑うことも楽しくいることも自由

泣くことも悲しむことも自由

腹が立つことも、愚痴ることも自由

言い訳することも自由

人のせい、時代のせい、何かのせいにすることも自由

要は感情を抱くことは自由、果てしなくできることです。

しかし、感情を抱いて・・・・・それからどうするのか

なかなかその先を踏み出すことは難しい人も多いのではないでしょうか。

わたくしは経営者となってからは世間からはやはり結果が問われます。

会社が赤字だったり結果がでなかったら継続すらできません。

会社員の頃はそんな結果主義の上司とか大嫌いでした。

経営者になってそういう事か~と思ったのですが、

やはり、わたくしは過程(プロセス)を重要視しているのは今でも変わりません。

薄っぺらい過程で結果が出したとしても、うらやましくもない。

深い濃い過程で結果が出たら、リスペクトします。そして感動します。

深い濃い過程で結果がでなかった人は見たことがありません。

たとえその人が結果がでなかったと思ってもわたくしにとっては光輝いています。

だいたいそういう人は謙遜して言っている。

努力は絶対に報われる。わたくしの自論です。

そして本当に深く濃い過程を歩いている人は周りの人やすぐに結果を求めません。

大切なのは・・・・・感情を出した後、どうするかではないでしょうか

良くも悪くも感情を吐き出して吐き出して・・・・・それからどうするのか

わたくしの大切にしていることかな~

本日はそんなところで

本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。