おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

最近は朝晩が涼しいようで蒸し暑い・・・・なんとも中途半端という

季節の変わり目ですのでみなさま、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

今朝、これを見て心に響きました。

素晴らしいですねぇ。

本日は、引き際

どんな事でも引き際って大事なことだと思います。

引き際が悪いほど醜い

そんな人もいくつか見てきました。

わたくしも探偵業として22年、経営者として10年目を迎え、経営と調査員との二足の草鞋、38歳をきっかけに現場から退く覚悟をし、現在はほぼ調査現場にはでていません。

39歳になり40代を目前に、今までは当たって砕けろ!なにくそ根性!そんな経営をしておりましたが、40代からはそれだけでは生き残っていけれない。

40代は体力より頭脳プレイにシフトチェンジしなければと決意したものでした。

それから43歳になった現在、経営者としての現役も40代が一番の現役かなと感じております。

わたくしが生き残こるのではなく会社として生き残らないといけないという再認識です。

会社として組織運営というレール

アスリートと同じに思いました。

ずっと現役プレイしていてもある年齢がきたら体力の限界がある。

今度、自分自身がすることは視野・視界を広げていくこと

たしかに調査現場の現役からは退きました。

それから本格的に経営者として視界が広がったことは確かです。

また自身に踏み出す時がきたように感じます。

ここ1年、言い聞かすように45歳、45歳を口にしているわたくし。苦笑

周りに「45歳、45歳って言ってますが、なにか45歳にあるんですか?」って言われるくらいです。苦笑

45歳で本当の意味で会社の方向性を決意し、50歳までの5年間を積み木のように作り上げる。

そんな中でもたくさん失敗を繰り返しながら、積み木が崩れてもまた積み上げ強靭な体質を作り上げる。

50歳になったら・・・・・・これはこれで考えています。

今は内緒です。笑

うちの会社は、「高田幸枝」という商品ができあがっていて、ありがたいことに更に特化してしまってます。
もちろん引退するとかではありません。

ただこの商品にどっぷりと浸かっている訳にもいかないという事実です。

勘違いして欲しくないのは、わたくしが楽をすることではありません。

これが当面のわたくしの進む道であります。

先日、アスリートの引退宣言などを見ていて自身の方向性がはっきりみえたと確信しました。

わたくしは、「ひらめき」とか「これだ!」という直感を大切にします。

そしてたとえ失敗を繰り返したとしても必ず最後には成功させます。

成功するまで努力は惜しみません。

わたくしの今までの特技は「努力」ですから。笑

誰だって笑って暮らしたい

必ずしも喜び合える日々ばかりではないのが人生

なぜ人はその人、その人、生まれてきたんでしょうね

でも、人には与えられた意味があるとわたくしはそう信じてます。

特になにがあったわけでもありませんが、本日は熱く語ってしまったように感じます。

大変失礼いたしました。

本日もはじまります。

本日も正を正してがんばっていこうと思います。

高田幸枝、43歳、全力で探偵道を歩いていくぞ~~~~!笑

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。