おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

GWですね~

なんだか小寒いですがみなさん体調には気をつけて下さい。

本日は、心に伝わる仕事でありたいというタイトルにさせていただきます。

若者なんかとくにそうだと思いますが、

何かに迷ったり

自分を見失いそうになったり

そういうことは・・・・・誰の人生にもあったりします。

だから恥じることではないと思います。

44年間生きてきて、わたくし自身が伝えたいことは

自分の本当の心にうそをつかずに

とにかく一生懸命に生きろ

たとえ評価や結果が出なくてもです。

————————–
「耳」からはいってくる他人の評価が、

自分の「心」になってしまうのが「恥」
    
自分をありのまま「公」にすれば

「聡」明に生きられる。
   
僕らは真っ「白」な状態で生まれます。
    
辛いこと、悲しいこと、嬉しいこと、

いろんな経験を重ねることで

「羽」が生えてきます。
   
それが「習う」という字です。
   
これから先

どんなちっぽけなことでも、

体験したことのすべては

あなたの羽の一部になる。
   
そしてあなたの「羽」は

たくさんの「異なる」人と出会うことで

「翼」に変わります。
    

ひすいこたろう
————————-

素晴らしい言葉でハッとしました。

わたくしの場合、一生懸命というのが探偵としてがんばっているわけですが

自分が困っている時

助けて欲しい時

こういう人がいたら、助けて欲しい

そんな人になりたいと思いました。

いやらしい言い方かもしれませんが、もし仕事に繋がらなくても、調査が必要でなくても、その人の心に伝わる仕事がしたい。

その時、その人の心に伝わらなくとも、何年か先に「高田さんが言っていた言葉はこのことかもしれない」

と思っていただいてもいい

いや、そう思わなくてもその人のために全力で伝えたい

それが今のわたくしです。

たぶん、今までのお客様たちにはそんな思いは伝わっているとは思っております。

たまに

仕事にもならないのになんでここまでわたしのために言ってくれるのですか?

という方もおられます。

それでもいいじゃないですか。

なにかのご縁で、わたくしと会い、わたくしという通過点でなにかが置き土産としてできることは、

心に伝わるプレゼント

わたくしにとって探偵業というのは天職だと思います。

これからも

心に伝わる仕事でありたい

なんだかわたくし、本日はそんなことを話してみたかったみたいですね。笑

失礼しました。笑

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。