おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

本日の名古屋は雨、雨もたまにはいいですね。

 

本日は心の糸を解くのがたかだ探偵というタイトルにさせていただきます。

 

わたくしは探偵、探偵っていっても解決にこだわる探偵としてこだわって携わっております。

 

なかなか探偵って、なかなか出会うことなんてありませんし、いざとなった時、どこまで探偵さんはしてくれるのか。

なんだか怪しい、うさん臭い

そんな状況の中、恐る恐るご相談に来られるお客様も当然としておられます。

 

本当に今日の雨雲のようにいつ雨が降り出してもおかしくない

お客様の様子も、いつ泣き出すか分からない、いつ崩れだすかわからない

そんなお客様たちばかりとなります。

 

わたくしのスタイルとしては、「それは間違っている」「徹底的に闘いましょう」

 

実はあまりこの様なスタイルはしておりません。

 

ふさぎ込んで絡んでしまった心の糸をほどいてみる

 

ひとりで抱え込んでしまった悩みや悲しみという荷物をおろして差し上げる

 

そうした時に、お客様の心をなにが苦しめているのか悲しめているのか

どうすれば、お客様の心に花が咲くのか

 

偽善者に見られるのかもしれませんが本気で思っております。

もちろん、わたくしは探偵、調査を通じてお客様を救うのがわたくしの仕事

 

人がどう思うかはわかりませんが、お金目当てで「解決にこだわる」って思われている時点でわたくしは恐らくそういった案件には携わることはないと思います。

お金でない気持ちで動いているから

それだけ本気だということです。

 

お客様の心が雨が降り出そうとしているのをどう晴れるようにするのか

 

人はどんな事をしても悪循環になることもあってそんな時ほどひとりで抱え込んでしまう。

お客様方というのは一生懸命、そんな向かい風を受けて・・・・・・駆け込んで来られるんです。

雨に打たれ続けているお客様に、わたくしは傘を差します。

 

そして一緒に光を探します。

 

そして光がさしたところを指をさします。

 

あそこに光があります

 

そうするとお客様の笑顔が見れます。

 

お客様が笑顔になるとお客様の空も晴れだします。

 

そんな過程を歩いていると傘の差し方、傘の使い方をいつしかお客様も学ぶんです。

 

その傘を渡し、わたくしは見守ります。

思うようにいかない時は、歩み寄ることも必要、そんな時はいつものわたくしがいるということ。

 

これがわたくしのスタイル

 

お客様の道に光が差し込むとき

 

これが一番の大切なこと

 

かなり大変ですが。苦笑

 

こだわっていたな~いつまでも・・・・・

そんな事を思いながら

 

本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。