おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

GW、調査現場は動いている日々を送っておりますが、実はGWは静かなんですよ。

GWに調査というお客様は事前に打ち合わせをしているので、大型連休となると家族旅行、企業も休みなので静かなGWを迎える毎年。

本日は、高田探偵の「探偵になった理由があるから歩いている」というタイトルにさせていただきます。

探偵というお仕事はほぼ、浮気に苦しまれているお客様だとか、家出ですとか、詐欺だとか何らかの問題を抱えているお客様が大半となります。

当社の場合ですと解決まで寄り添いますので、本当にストレスも半端なく、わたくしも毎年恒例の帯状疱疹を抱えながら、そしてあらゆるアクシデントやトラブルでも冷静に判断し、お客様たちが方向性を見失わないようにしなければならないという、時に究極のトラブルだと、食事どころでもないこともありますしそもそも食欲も失せます。

でも何よりお客様をお客様の家族を助けたいの一心、

よく異業種のみなさんからは、難しいお仕事だねと言われます。

人生なんて起こったことすべてに理由があるんだと思います。

わたくしが探偵でいるのも、お客様たちとの出会いでもすべてに理由があって必然だと思います。

人生には終わりがないという道があって、その道で自分が探偵として歩くことに意味があって運命だということ。

終わりがないという道は辛く厳しいのだと思いますが、ある程度の年齢に来たとき、その道の先が見え隠れする。

あらゆる環境や状況でも受け入れること、認めること、そして貫くこと

不安などみなさん同じ。想像ばかり膨らまして不安や不満を持つより真実をしっかり受け止め歩くことの大切さ。

よく調査員たちや求人面接などでもお話する事ですが、わたくしがいきなりお客様たちの悩みを解決できた訳ではありません。

でも誰よりも負けないくらいのお客様の問題を解決することにこだわっている。

それはお客様たちにも必ず伝わっていると思っております。

どうしてか?本気に解決したいと思って動いているからだと思います。

それらが実績となって今の自分がいる。

でも、だからといってすごいでしょう?とも思いません。

わたくしだからできる解決もあるでしょうし、わたくしではできなかったサポートがAさんだからできるかもしれませんし、BさんならAさんと同じだけど伝え方ひとつで和らぐ解決もあります。

コンプレックスとかも個性と能力、個性と能力をどう伸ばすのかは自分次第

本日は語ってしまいました。

さてと本日もはじまっております。

それではみなさまごきげんよう~

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。