おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日も真っ青な空さんが見えますが、ぶあついお布団の様な雲さんが次から次へと歩いています。

昨日も、そんな空に荒波にもまれた黒い雲さんが紛れこんでいました。

本日は、本当の自分心に向き合いましょうというタイトルにさせていただきます。

自分はこうなりたい。

自分らしく生きたい。

そう言われるお客様たち、そして探偵を希望する求人の方々、みなさんそうおっしゃいます。

結論からいいますと、簡単です。

自分がこれだと思ったら、マイナスを掘り下げるのではなくプラスに歩くこと。

簡単と言いますが、これがなかなかできない人が多いのです。

プラスを歩いても思ったとおりにはいきません。

時に予期せぬことも、悔しいこと、引きずりおろされそうになることも、人生にはあるでしょう。

それをひたすら我慢して耐えて乗り越える

意味があるのか?

それは自分自身が選択すればいいことです。

そこで諦めてなにがあるのか、そこで諦めなくてなにがあるのか。

プラスを磨くのか、マイナスを磨くのかで人生は大きく変わります。

——————————————-
他人と比較して、もし他人が自分より優れていたとしても、

それは恥ではないのだ。

もし、去年の自分より今年の自分が優れていないとしたら、

それこそが大いなる恥なのだ。

(ラポック)
——————————————-

自分という器にどんな思いで注ぎ込むのか。

いままではどんな思いで注ぎ込んできたのか。

同じことをするのにも、これからはどんな決意と覚悟で注ぎ込むのか。

注ぎ込む内容を大切にすること。

わたくしは過去を悔やむより、あの時があったから今がある。

そういう自分でいたいと常に思っております。

わたくしは、いつもこう思います。

別にお金があるから経営者になったわけでもなく、自慢したいからいまがあるわけでない。

わたしみたいになりたければ、間単になれる。

わたしと同じ事すればですが。

降って沸いてきたようなお金で仕事している訳でもないですし、国から与えられた会社で社長に任命された訳でもない。

いまが成功しているかといえば、世間一般からいったら成功している方でしょう。

だからといって成功しているからといい、その反面、不安だらけでもあります。

しかし、それだけ努力も血が吐くほどしてきました。
努力などは人に見せるものでもないですし、自分で評価するものでもない。
ただ強く言えるのは、見ている人は見ている。必ずです。

今の若者たちみたいに、~ごっこ、ゲーム感覚みたいに簡単に会社辞めて、一人前にもなってないやつらが偉そうに会社の文句いって、

そういう人間には・・・・・やっぱりなりたくはない。苦笑

ですが。苦笑

結論からいうと、逃げることは簡単です。
逃げまくっている人もおられるようですが。苦笑

しかし、本当の行き着くところは、自分の心にあるのではないのでしょうか。

自分の心ですから・・・・・・

何度、目を伏せても、環境変えても・・・・・・行き着くところはそこです。

人生を振り返って、あなたは笑いながら話しますか?

それとも悔やみますか?

そう改めて問いてみてください。

だからわたくしは、王道を歩き続けているんです。

本日はそんなところでしょうか。

語ってしまいました。

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさま、ごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。