おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は冷えますね~、コンコン( ・(ェ)・)

ってべつに風邪はひいてないですが。苦笑

やってみたかっただけ。笑

先日、15年以上も前のお客様からお電話をいただきました。

あれからバタバタと年月が過ぎ、色々な事があり、たかださんにお話できるような内容ではありませんでしたがなんとか落ち着いたのでたかださんのお声が聞きたくて。

そんな内容でありました。

探偵という仕事は、探偵というだけでグレーゾーンであって怪しくてインチキくさそう

時に人から恨まれる仕事

なんて思われているようですが。

違う業種であってもインチキくさそうな仕事なんてたくさんあります。

別に人の財布を盗むわけではないですし、人の家のガラスを叩き割って侵入するわけでもない。

「あなたのご主人、浮気してますよ。」って奥様にチクる訳でもない。
(どこぞの個人探偵は仕事がないからしている噂は聞きますが)

殺人事件や犯罪を協力する訳もない。

藁にもすがる思いでお客様という弱者が駆け込んで、我々が探偵として真実をだし、解決の方向性を示していく。

弱い人たちを助けることがわたくし達の仕事

いや、LASコーポレーションの仕事だと強く思っております。

みなさんは、目の前にいる弱者の人が助けてくださいと言ったらどうしますか?

助けますか?

助けませんか?

みなさんが、弱者だとしたらどんな人に助けてもらいたいですか?

いつ手が離されるかわからない人に頼みますか?

探偵はうさんくさいと思われている方も多いのも事実かもしれません。

求人広告も殆どが探偵業は審査が通りませんし、クレジット加盟も審査がおりません。

クレジットもOKという探偵業者は何らか他の事業をされてそこからの会社で審査がおりているだけです。

ただしうさんくさい探偵業者もまだまだたくさんいる訳でして、どこかで探偵業という仕事をお金という欲を出している探偵業者は、お客様のクレームはやみません。

探偵という仕事はいかに正義を持って執り行うか

これにつきます。

わたくしはこの仕事に誇りを持っております。

探偵業というのは、幸せいっぱいのお客様との出逢いではありません。

お客様の心の悲鳴を助けるのが、LASの仕事だと思っております。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばってまいり隊でいきたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

ばいばいび。

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。