おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

あっという間の1月も下旬になりました。

本日は探偵という仕事を通じて良かったことでも書いてみようと思います。

総合的に・・・・・探偵をして良かったことはなんといっても「やりがい」

たまに違う業種で、職場に探偵事務所で働いていた人がいるなどを聞きますが、その内容は過酷労働とか安月給だとか・・・・・(要は探偵ではなくて調査員でもない人たちが探偵について語っている)

そもそも、探偵になりたい動機がその時点でずれてしまっている。

どんな職業でもそうなのかもしれません。一人前になっていないのに一人前の人や店をとやかく言うわりに逃げてしまっているのは「自分」

評価をしてもらいたければ、それだけの過程や内容を習得しないといけない。

話がずれそうなので戻しますが(苦笑)

わたくしがこの探偵にやりがいを感じたことは、なんと言っても「お客さまの悩み」

浮気問題、離婚問題、家族問題、そしてそれぞれの家庭環境や事情

企業トラブル、不正問題、

詐欺、ストーカー、つきまとい

本当にお客様たちの心の叫びは半端なくすごいです。

時に死を向き合いながら相談に来られるお客様もおられます。

そこで、

そんなお客様たちが「わたしに助けを求めている」

こんなわたしなんかに助けを求めている

「こんなわたし」

そんな「こんなわたし」が凄腕だったらもっとお客様を助けてあげれる

正直、今は「こんなわたし」とは思っておりませんが(苦笑)

お客様側になった時、思ったんです。

窮地に立たされた時、どんな人に助けてもらいたいか?

・どうしようかな?という人

・助けれたら助けますという人

・絶対に必ず助けますという人

わたくしだったら「絶対に必ず助けます」という人に助けてもらいたい。

だから、お客様にもそういう探偵になる!

その積み重ねに積み重ねた結果が今の高田幸枝であります。

わたくしの場合、それらが「やりがい」になって、「やりがい」を更に重ねて誇りになりました。

探偵をして良かったと胸をはって言えることです。

本日のブログはそんなところで

さてと本日もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。