おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日2件目のブログ。

学生時代が懐かしくもうひとつブログを書いておきましょう。笑

このブログを書いて今から数年前、後輩からメッセージが届きました。

あの私、○○です。覚えてますか?

高田先輩ですよね。

わたくしの学生時代は女子校でした。
今もあるのか詳しく分かりませんが、女子校は憧れの先輩というのが宝塚なみにあり、当時、お誕生日は二日に分けて持ち帰り、バレインタインデーも20個近くいただきました。
わたくしたちの部活は殆どがベリーショートヘアで、7割が男の子みたいに思われておりました。制服はスカートでしたが。苦笑

当時、定期入れが欲しいとだれかに言うものならば、後輩達から4つもいただき日替わりに定期入れを使っていたことを思い出します。

放課ともなれば後輩が教室に来てお弁当を作ってくれる後輩もおれば、下履きに先輩の字で名前書いてください。とお願いされたりもしました。

また、わたくしの授業風景を見ようと窓越しに見られたりもしました。
だんだん、クラスの友達も慣れてきて「ゆきえを見てるよ」と報告してくれることもありました。笑

クリスマスには手作りケーキ、毎年いろいろな行事で後輩や同級生達からプレゼントなど嬉しかった反面、複雑でした。

まず、お返しが大変だったこと、それと一番苦笑いしたのが、憧れていただいた後輩のひとりがわんちゃんを飼うことになりその名も「たかだ先輩」

そのたかだ先輩がうるさく吠えると「たかだ、うるさい!」と言うのです。笑

懐かしいですね。そんな後輩たちも今ではほとんどがママ。

たかだ先輩、がんばってます。笑

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。