おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日、用事を済ませ、コインパーキングに戻ったら、チケットがない・・・・

チケット紛失ボタンを押すと・・・・・8000円

∑(゚Д゚)エッ!!

慌てて探しましたら・・・・・落ちてました。笑

一瞬、心が折れた!というのはこのことだと思いました。笑

たまには、プライベートの話でもしましょうか。

わたくしがこの探偵という仕事に合っているなと思うことは、

幼少時代から正義感は強かったですね。

小学校の時も友達がいじめられていると先輩とかおかまいなしで

「やめてください!」

と言ったら、思いっきりたたかれたり。苦笑

いじめられている友達をかばったら、周りにオール無視されてしまったり。苦笑

そして、人一倍、好奇心は強かったと思います。

なにかにつけて、探検、探検って言って常に誰かをひきつれて遊んでました。

中学校の時は、後輩たちを連れて潰れたラブホテルを探検だ~!って

懐中電灯を持って・・・・・笑

珍しい帽子をかぶっているおじいさんに、仕事はなにをしているか?

聞いてみよう~っとみんなで盛り上がったり。

学生時代は、あまりみんなとつるむ?というより、一人でなにかしているタイプ

高田の祖母がハイカラな祖母で、旅行に行くと暇があるとホテルのラウンジに座っており、

なにをしているかと様子を窺うと

人間観察をしていました。

「あの夫婦、仲が良いな~」

「あの旦那さん、ご機嫌悪い、幸枝、見てごらん」

「あの女性は、品が良い方だわ~」

当時はなにがおもしろいんだろうって思いながら、一緒に見ておりました。笑

基本、いたずら好きな子供でした。

いたずらというより、ちょっかいを出すような子供でした。

こっそりいたずらして、母の元に何食わぬ顔で戻り様子を見る

不良少女というよりおてんば娘だったと思います。

これだと思ったことはとことんやるタイプで、ソフトボールもそのひとつだったと思います。

誰もやらなくてもひとりで朝練してましたし、強豪チームと出会うとなにが強いのか・・・・

じーっと観察して自分の技に取り入れたり。

試合の前は、イメージトレーニングしながらボールを抱えて寝てました。笑

姉妹でも、大人しく姉と妹は、お絵書きが好きなところを、警察ごっこしたり、妹を自転車に乗せ、急坂をかけおりたり・・・・・

まぁ~、これらは一回で姉も妹もこりごりになり、相手にしてくれなくなったり。笑

余談ですが、姉と妹は、わたくしとはまったく真逆の大人しいんですよ。

いつもびっくりされます。笑

こう振り返ると、母も苦労しただろうなと反省もあります。苦笑

今はお菓子を食べることはあまりありませんけど、

子供の頃は、母に内緒でお菓子をたらふく食べて、夕飯を無理やり流し込んで食べたり。

母に叱られたとき、泣けば許してくれると学んだわたくしがここぞと泣いてみたら

「泣けばすむと思ったら大間違いよ!」

と見透かされていたり。苦笑

ま~、書くときりがないですね~。

今とは全く想像つかない自分・・・・・

へ?(´・_・`)

そんなことない?笑

どうなんでしょうね~。笑

こんなところが、たかだ探偵の素顔の一部となります。

想像通りでしたでしょうか?笑

さてと本日は、日曜ですか。

静かな昭和ビル

本日も正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。