おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

名古屋は雪が降り出しました。ちょっとあられっぽい。車にトントンとはねる雪をみながら出勤してきました。

本日は、たかだ探偵が経験する浮気調査のひどい調査対象者「人生のつけ」というタイトルにさせていただきます。

こういう探偵をしておりますと、お客様たちは「どうしてこんな思いをしなくてはいけないのか」と涙する方も少なくありません。

浮気に悩む妻、夫もそうですが、要は言い訳に言い訳、逆ギレ、開き直り、お互いにいがみあい

過去のお客様がこう叫んでました。

「たかださん、主人に殺される」

びっくりしたわたくしは、それを問うとご主人の浮気の悩みで悩んで悩んで苦しくてたまらない

それくらい辛いということです。

浮気に悩まれご相談に来られるお客様たちの大半は、1・2ヶ月あまりで体重が減り、げっそりしている方も多いんです。

妻や女性だけでなく、夫や男性のお客様も本当に顔色悪く、真っ青な表情でご相談に来られるんです。

そんなお客様たちは不安でいっぱい

わたくしも長く探偵をしていて浮気調査関係でなくとも本当にひどい調査対象者たちにも出会いました。

「ひどい調査対象者」=悪魔

苦笑

悪魔に失礼だわ!と思うくらいひどい。苦笑

↑たかだ探偵らしい表現。笑

「人生のつけ」は必ずあるとわたくしは思います。

必ず

まず、長年の探偵をしていて、こういうひどい調査対象者が幸せになったのはみたことがない。

ミスボラシイ

そんな姿を拝見するたびに、わたくしが思うこと

「我欲にまみれるとこうなる」

片やお客様たちというのは、悪魔の呪いがとけたかのようになる

むしろキラキラ、イキイキしている人もおられます。

悪魔の呪い・・・・・・笑

こういう表現をわたくしはたまにお客様たちにするんですが、みなさん、大笑いされるんですよ。

本日はそんなところですかね。

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。