おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は、人生、悲しく苦しい事は大切ですというタイトルにさせていただきます。

①楽しいこと、喜ぶこと、そして頑張るとか前向きなことなどというのは体で表現すると両手で思いっきり広げて大の字みたいな感じ

②悲しい事、辛いこと、凹むことという後ろ向きなことなどは、体で表現すると小さくより小さくうずくまるような感じ

それをふまえて言えば、①というのは、上に上に背伸びしてもっと上にあがろうとする。

②は小さく体操座りのように凍えるかのようにうずくまるように。

しかし、①だけでなく②は必要なことだと思います。

本当の人の成長って「人の優しさに気づくこと」

②を味わったからこそ、思いっきりジャンプができるんです。

①ばかりを経験しても体が伸びきってジャンプにも限りがある。

尚且つ、ジャンプもできないほど、背筋が伸びきってしまうこともあります。

辛く悲しく凹みどうしようもない時、もううずくまってもこれ以上うずくまれない程を経験して、そんな時に人のちょっとした優しさに感動したり・・・・・

だからちょっと上を向いてみたら人のやさしさだったりとか自分の苦しさが思いっきり跳ね上がる。

遊びや交友関係、そして仕事は②を味わって、ワーワー文句を言って、やめればそれでおしまいです。

でも、家族とか自分の人生はなかなか終われない。

だから苦しいことも乗り越えないといけない。それが人の生き様なのだと思います。

本日はそんなところですかね。

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。