おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

昨日の近畿圏女性部合同例会の感想はまた明日にでもブログで書きたいと思います。

心配してくださった方、応援してくださった方、本当に・・・・ありがとうございます!

本日は、人の愛着というタイトルにさせていただきます。

愛着って言葉、そして漢字も素敵だなと感じました。

愛着があるっていいですね。

でも、愛着って過去の思いがあって愛おしいこと、物と意味します。

未来も大切ですが、過去も大切に思える。

目先にこだわるな、先を見て動くということも大切ですが、

そう思うと今という目の前というのも大切な時間だと思います。

人というのは、心の四季というのがあるんだと思います。

厳しい冬の時もあり、春のようなあたたかい風を感じることもあって

燃えるような夏みたいな心のときもあれば、せつない秋の気持ちになることもあります。

人は、どんな人でもそんな心の四季を感じながら

なにが大切でなにが感謝できて

なにに気づいて、なにに気づかず我が者顔でいれるのか

そんな事を気づいたり気づかなかったりして・・・・同じ道でもなんらかの心の四季を感じる事によって大人になっていくのではないかなと思います。

愛着からちょっと話が離れましたね。笑

1年位前に、服の整理をしていましたら調査員時代、経営者当初も現場で履いていたパンツが出てきました。

四季を問わず、ずーーーっと、5・6年くらい履いていたパンツは洗い過ぎて色はあせてしまっていました。

それにも気づかず・・・・・眠っているパンツをみて

もう履くことはないのですが、どうしても捨てることはできませんでした。

なんてことない、無メーカーのそれこそ3,980円くらいで買ったパンツ

わたくしにとっては、思い出がたくさん詰まったパンツです。

学生時代の青春のユニホームのように感じました。笑

愛着かぁ~

なんだかいいな~って感じました。

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。