おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

4月に入り桜さんやその他のお花さんたちも喜んで迎えてくれているように思いますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

こうやって月日が流れていく。時が流れ人の心も変わっていくんだなと感じながら。

本日は、大変な時は重要な意味があるというタイトルにさせていただきます。

大変というのは、

大きく変われる時

大きく変わる時

大変な時というのは、いつもと違う生活だったり、当たり前の生活が当たり前でなくなった時、信じていた人への裏切りで未来の地図をなくしてしまって不安でいっぱいだったり、仕事に追われ毎日、倒れこむように寝るような生活をしたり、

色々な意味で、大変という時を迎えます。

みなさんの大変な時ってどんなことが大変でしたか?

大変な時って喜ばしいことは少ないのかもしれません。

でも、大きく変わるときと考えたとき、いつもの小風が大風が吹くのですからそれはそれでいつもと様子も違います。

でもどうでしょうか?

大風が吹いたことで、飛んでしまう物もあるでしょうが、見えない視界が見えたり・・・・

ガラリとして残ったものの大切さだったり

改めて静まり返った空間を・・・・居場所を見つめなおすこともできる

良い言い方をすれば、大きく変わる大変さ

今までより楽しいことが待っている、幸せを向かえるための環境の変化

たかださんはポジティブと思われそうですが・・・・・

苦笑

でもどうでしょうか

目の前に起こった大変さなんて変更することなんてできません。

過去は変えれない

だったらやるしかないと思うのがわたくしです。

そして年を取ってから思うようにしているのは、もし嫌なことがあったり、納得がいかないことが起きたときは

できるだけですが(苦笑)

嫌な運をここで使った

と思うようにしております。

大変な時、その人たちが過ごす過程がその人の人生の重要な意味、重要な価値になるんだと思います。

大変な時を粗末にするかしないか

とても大切に感じます。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。