おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

なんだかんだと・・・・・GWは忙しくて気づけば6日です。

急な発言ですが、

たかださんらしい発言かもしれませんが、

しみじみ今朝思ったこと

10代の頃、20代の頃、30代の頃、そして40代の頃

同じ言葉でも思いや感じ方がこんなに違うとは思いもしませんでした。

同じ「ありがとう」

同じ感謝でもそうですし、喜びも悲しみも・・・・・年代によって思いも感じ方がまったくもって違う

だからおじいさんやおばあさんたちの言葉って深いな~ってつくづく思いながら。

自分がおばあさんになったら若者にその深さが伝わるのかな~って思います。

本日は、思うように進もうとしないというタイトルにさせていただきます。

もうみなさんも、自分自身でうすうす気づかれているのかもしれませんね。

「人生は計画通りにいかないことが多い」

その都度、どうしようって悩んで・・・・・

それでも進むか、それとも逃げるか

そんな繰り返しが人生なのかもしれません。

わたくしの場合ですが、そんな思いをしていた中、環境から逃げることができない?いや、自身も逃げたくないという気持ちだったり、

または、逃げれない状況でやるしかない。当時のわたくしは自分自身にも自信がなかったのだと思いますが、すべてが警戒からはじまりました。

この話はまた長くなるのでやめておきますが、そんな状況でも思うように進むことはなかったと思います。

ただひとつだけ貫き通したことは

どんなことがあっても、どんな壁がきても・・・・・・なにがなんでも

思うように進まなくても、

目的には必ず達成する

そんな意気込みは、人一倍、人三倍あったんだと思います。苦笑

そんな思いになったのは、経営者当初に無責任に周りがわたくしに

あーするといい

こーするといい

僕だったらこうするな

周りからたくさん言われました。

悔しかったですね~

勝手なことみんなは言いますが、結果を出すのはわたくし

思いを描くことは誰でもできる

よし、みんなが言う言葉を自分の財産にすれば

わたくしの価値になる

結論から申し上げると

思うように進めないとき

計画外のことが起きたとき

それは、その人の大きなチャンスなんです。

「計画通り」ってそもそもその人たちの計画って?

その計画ってなんなんでしょうね。

ニトリの家具を組み立てをした喜びの達成

自分がなりたい自分になれた、悩みから抜け出した達成

それらの計画は同じ喜びなのでしょうか。

深さがまったくちがうもの

色々と大変と人はいいますが、

大きく変わるから「大変」

変わればなにかが得られる

本日はそんなところでしょうか。

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。