おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

年をとると一日の時間、1年があっという間というのはよく親達が言っていたセリフですが、本当にそうだなと思いますが・・・・・苦笑

みなさまはいかがでしょうか。

学生時代はあんなに授業だとか長くて長くて仕方がなかったのに、そして公園など友達と遊んでいるとあっという間に時間が過ぎて、夏休みになると夜更かしのせいでぐだぐた寝坊していると母親に叩き起こされたり。笑

あんな頃が・・・・・今思うと無邪気だったなと思います。苦笑

本日は、人のこころは責任がとれませんというタイトルにさせていただきます。

先日、ご主人のラブホテルの証拠が欲しいとの問い合わせがありました。

そこでお客様のご要望としては、浮気の証拠をとるにあたって最低、2・3回の保証してほしいとのことでした。

結論から言って保証はできないんです。

今日、明日、今の時間、ご主人は浮気相手と喧嘩して別れるのかもしれません。

調査期間中に浮気をしていればその内容を報告すること証拠をおさえることはもちろんプロですからできます。

なにかの都合で二人が会わないという恐れもあります。

ご相談内容からの状況ですと浮気の証拠は充分におさえれそうですが、人の心が動くことはいくら実績があろうが、事例であろうがわからないことに責任はとれないんです。

言い換えると、浮気相手と不倫関係が続くという保証をしてください。

ってなるのかなと思います。

お客様の気持ちも・・・・・わからないでもないんですが、人の心は予知できない分、こちらも「保証します」とは断言できないんですよね。

話が変わりますが、人の心はその人でしかわかりません。

人を信じていても、信じられない悲しみを知り

裏切りを知って、さらに後悔ということも知るのかもしれません。

人にやさしくなれるのは、人の痛みを知るから

本当の本当のところはその人の心でしかわかりません。

自分がこうだと思っても、みんながこうだとは思わない。

自分が素直に接していても、その人はひねくれて受け止めるのかもしれません。

逆に自分がひねくれて接しても、その人は素直に受け取ってくれるのかもしれませんしね。

人のこころってなんでわからないんだろうって考えてみると

架空、想像、形にないものだからなのかな

って考えて見たりします。

だから、形にないものだからその思いや想像がふくらんでしまう。

調査というのは現実という真実がでて形になります。

長年、この探偵業をしていてお客様が

「~という行動をします。

そしてこういう人とこういう事をするに違いない」

と言われ実際に調査するとお話している内容とまったく違う結果がでることも少なくありません。

人のこころはやはり予知、断定はできません。

難しいところですよね。

ダイヤモンドはダイヤモンドで磨かれ輝く

人は人で磨かれ輝く

磨かれた分、輝くことを祈りたいですね。

これまた、奥がふかーーーーい

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。