おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

7月に入って、「THE 真夏」の顔を一気に出してきたお天気さんに見えますが・・・・笑

本日は、幸せになろうと思わないというタイトルにさせていただきます。

といいますか、幸せになりたいと思う時はまだ若かったな~って最近思います。

なにをもって幸せになれるのか

たとえ思っている幸せに辿り着いたとしても・・・・・幸せになれる保障はない

そもそも、なにが幸せなのかということ

すべては、幸せになろうと思わず

幸せを感じれる人であること

——————–
努力をせずに
 
欲望を満たそうとする。
 
そんな人間にはどうか
 
ならないでください。
 
 
いや、そういう人間を
 
どうか憎んでください。
 
 
努力する人間を心からどうか、
 
愛しいと思ってください。
 
 
そして不正を許すな。
 
 
苦しむことを

どうか愛してください
 

金八先生より
——————-

説教じみた年寄りみたいなことばかり書いているように思います、たかだ探偵さんですが。苦笑

苦労、努力して得たお金 = 100万円

簡単に手に入れたお金  = 100万円

同じお金でなにかを買うのでも

思いがまったく違います。

物、服ひとつでも、車でも宝石でも、そして会社経営ひとつでも

お金の価値が違います。

都合の悪いことというのを、努力はしたくない

めんどくさい

そんな大変、わずらわしい過程を歩きたくない

最近思うのが

~なりたい

儲けたい

かっこよくなりたい

幸せになりたい

こうなりたいって誰でも言える

じゃ、そうなるためにどうしているのか?

そうはいってもなかなか歩くことには勇気がいるのかもしれません。

わたくしは特に自分が正しいと思って歩いておりません。

ただひとつだけいえるのは、努力はだれよりもしてきました。

会社を運営するために、紙一枚でも節約に節約して、どんな設備投資にもいろいろなメーカーを勉強して、どうしても欲しい高価な機材も新品は買えなくとも中古を必死に探して、

手に入れた機材は毎日丁寧に丁寧に使って

熱があっても手は動くと言い聞かせて仕事もしてきました。

よく起業したい人たちから勉強させてくださいと言われますが、今までのわたくしのやり方を聞いて

まず、ドン引きされます。

わたくしが絶対に言える事は

努力は絶対に裏切らない

うらぎると思うならまだまだ努力が足りない

必ず努力は実、身になる

成功への道を近道にしたい方法はひとつ

背をむけるところ、目をそむけているところにヒントがある

幸せの扉の鍵は

だれが持っているわけではありません。

だれでもない、自分の手です。

本日はそんなところでしょうか

さてと本日もはじまっております。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。