おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

最近、朝が涼しく感じますね~

昨日、自宅の引き出しから・・・・・なかなか捨てられない思い出が詰まっている色あせたデニムを拝見しました。

四季問わず、履きなれたデニムは調査現場に行くときに必ず履いてました。

夏は汗がしぼれるほどびっしょり、雨の日も風の日も・・・・走り回って共にがんばったデニム

気づいたら裏地との色がまったく違い、どんだけ履いてたんだろうとハッと気づかされました。

なつかしー

本日は、人生の盲点だと思いますというタイトルにさせていただきます。

自分自身が向き合わなかった問題

避けてたとしても

なんだかんだ言い訳したとしても

人のせいにしたとしても

必ずまたそこに辿り着いて

向き合うか向き合わないか問われるんだと思います。

それらを妥協するかしないか

妥協した人はなんだかんだ人のせいにして生きていくんだと思います。

要は

自分を変えるためにどんなに本やセミナーで学んで頑張っても、大前提の「根っこ」が変わらなければ何も変わりません。

それに気づかなければ、すべて人のせいと言えば気が楽になるような気がするんですよね。

本当の意味で、自分自身の盲点をみなさん考えたことありますか?

わたくしも時折、そんな自分と向き合います。

人のこと他人の事をとやかく言う前に自分自身はどうなのか

古い例えで申し訳ないですが(苦笑)

「飾りじゃないのよ、涙は」

中森明菜さんの歌ではありませんが、

「飾りじゃないのよ、人生は」

テレビ越しで写る芸能人をみて、アイドルみて、

簡単に笑って踊って演技して出演しているからといって自分達もそう簡単になれるそんな都合の良い人生などない

そんなところでしょうか

さてと本日も現場がにぎわっております。

わたくしも正を正してがんばってまいりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。