おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

朝からふいにみたこの動画

朝っぱらから

泣いてしまいました・・・・

死ってなんでこんなに悲しいんでしょうか

遺された家族の心がこんなに痛いのはなんなんでしょうか

波だってなんでしょうか

悲しいときだけに流す涙

嬉しいときに流す涙

同じ涙でもなんでこんなに違うのでしょうか

皮肉にも年月をかけて心の悲しい痛みが遺された家族の心に光をともしてくれる

ことを知りました

魂は生きているんだと知らされる時がくる

今まで普通に聴けた曲が・・・・・

同じ曲でも号泣してしまう

わたくしはこんな経験して感じたことは

こういう死という痛みや悲しみを味わうのも、その人にとってなんらかの意味があるのかなと思います。

その痛みや悲しみを味わったからこそ、その人だからこそできる優しさ

それを誰かに伝えてあげてほしい

そんなようにわたくしの心にストンと入ってきたときには、母が亡くなって10年が過ぎてからでした。

きつかったですね~10年

でも、まだ早いほうだったかもしれません。

心の底から悲しんだ分、それだけの人を助けたいと強くはっきり明確になったように思います。

そして、なにかに迷ったとき、必ずすることは

母だったらこうする

母だったらこう答えてくれる

そう思って歩いてきて・・・・・間違った選択は今のところないんです。苦笑

魂は生きている

本当の意味で感じましたし、ママはわたしの心にいると・・・・・

恥ずかしながら今でも思っております。

この動画を見て自分自身を思い出しました。

わたくしは母が息を引き取ってお棺の中で寝ている姿をみて、

不謹慎ですがホッとしました。

約7年の闘病生活、ぐっすり寝ている母をみてこれで苦しまなくていい・・・

本当はもっと早く楽になりたかったんではないか

治したいがために全国の治療に飛び回って母もその思いに答えてくれてましたが、本当は自分の我欲で

自分がただ母に長生きして欲しいがために・・・・

って自分を責めたこともありました。苦笑

話を戻しますが(苦笑)

魂は生きている

わたくしはそう信じてます。笑

本日はそんなところで終わります。

それではみなさまごきげんよう~

ママ~、今でもやっぱり、だいすきだーーーーーーーー!!!

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。