名古屋の探偵社長ブログ「人と成り」
最新高田探偵BLOG

今を踏ん張る~もう一人の自分~

おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

北海道の雪景色を見てびっくりしましたが名古屋も相当寒いので納得

 

1・2ヶ月前は調査員達が新千歳空港やら札幌市内を尾行していた頃は雪なんて想像もつきませんでした。

ちなみに昨年は10月頃、すすきの周辺で調査があり、流れ流れで調査現場から離れることができずに・・・・飛行機で同行してしまい気づけば北海道~

北海道はやはり寒いなと思いながら・・・・・

よれよれぐだぐだになって調査員達に任せて名古屋に戻ったのを思い出します。

(余談ですが、すごい緊迫した調査だったので思い出のひとつとなりました)笑

 

話がそれましたが、本日のタイトルは今を踏ん張る~もう一人の自分~

 

やはり、人はどれだけ踏ん張れたか

 

人生には踏ん張りどころがいくつかあって、

 

踏ん張ったからこそ見える視界

踏ん張らなかったから見えない視界

 

があるように思います。

 

踏ん張るばかりがいい結果だとは言いませんが、あの時を踏ん張った、がんばったから今の自分がある。

 

今の自分とは踏ん張る前の自分とは違うことを知る。

 

踏ん張らなくてもいいとして、逃げクセ、諦めクセをつけてしまうと、「ここ一番」と言うとき、踏ん張ったからこそ見える視界を味わっていない・・・・・

 

そこで起こる現象というのが、

 

怖さ

不安

そして不満

 

踏ん張ることを超える事に大切な過程

 

みなさんはどうしますか?

 

わたくしはそんな時に、もう一人の自分というのに向き合います。

 

心の中にいるもう一人の自分

 

一番、自分の本音を知っているもう一人の自分

 

そんなもう一人の自分は、背中をひっぱる自分なのか、なにを自分にささやいているのか。

 

わたくしのもう一人の自分と言うのは、そんな自分を心に入れないようにしております。

 

わたくしのもう一人の自分と言うのは、背中を押してくれる自分、応援してくれる自分、よくがんばったね、おつかれさまとささやいてくれる自分

 

そんなもう一人の自分と向き合ってから、より一層、もう一人の自分を好きになりがんばれるようにもなって、さらに踏ん張ることもがんばれると思うようになりました。

 

そしてなにより「ここ一番」という時に、絶対に踏ん張りたいから、少々の踏ん張りは当たり前と思うようにしております。

 

あのとき頑張れたから今の自分がある

 

あのとき踏ん張ったからこそいえる言葉

 

あのとき踏ん張らなかったら言えませんもの。

 

本日はそんなところでしょうか

 

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみんさまごきげんよう~

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

高田幸枝探偵プロフィール

高田幸枝プロフィール
  • facebook

探偵ブログ記事カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP