おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

 

慌しくなってきた12月に思いますが。

昨日、会社に出勤したら菓子折りが玄関にぶらさがっておりました。

名刺も置手紙もなく、もちろん電話もなく・・・・・

 

だんだん不気味に思えてきたのですが・・・・・

 

そんな人様に恨まれるようなことしてないし・・・・・

 

誰だか名乗り出ていただきたいなと思いながら。苦笑

 

本日は、すべてが素直に生きていきたいというタイトルにさせていただきます。

 

わたくしが心が楽になったのは、

 

「人や環境によって性格を変えない自分を持つ」

 

「王道を歩く」

 

この言葉のように思います。

 

一生懸命生きろとか本気になれとかそんな熱いばかりではなく、自分の心を隠さないで生きる大切さを覚えました。

 

自分の心を隠したり、嘘ついたり、ごまかしたりするから疲れていたことに気づいたり、自分自身を外野で見てみると、相手にばかりいろいろな事を求めて、自分が求められたら知らずに条件をつけている勝手さを恥じリました。

 

なので、お客様ともお話する事ですが、相手にこうしてほしいと思うと同時に、お客様自身もこうすると思えますか?

とお聞きすることがあります。

 

それに繋がるのが、わたくしにとっては「王道を歩く」でした。

 

結局、コソコソとしている時点で何か後ろめたいことがある訳ですし、コソコソしないといけない事情がある。

王道が成功の道とは思いません。

王道が金持ちの道とも思いません。

 

人生には色々な選択する道があってそれが良し悪しの中、自分が正していくことの大切さ、それが強靭になるのはただひとつ

 

素直に生きる

 

たとえ騙されても裏切られても・・・・・

そしてだれだれが文句や悪口を言ってもです。

 

 

素直に生きると簡単に書きますがそうはいってもなかなか難しいですよね。

 

でも、くだらないことで見栄をはったり、小さな事でうそついたり、そして苛立ちを持って、どうでしょうか、結局、そんなのは浅く、薄っぺらく、最後はもちろん苦しくなる。

それの何の意味があるのでしょうか。

それらが価値になったのでしょうか。

それらは心の底から幸せを感じているのでしょうか。

 

だからわたくしは、素直に生きたい。

 

本日はそんなところでしょうか

 

さてと本日もはじまります。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

 

それではみなさまごきげんよう~

 

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。