おつかれさまです。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

本日は朝から解決サポート、毎回ながら慣れているとは言え人の心のひだを触れていくので緊張感は半端なく・・・・・無事成功しました。

成功したとはいえこれからが大事な取り組みとなりますのでお客様と共にがんばってサポートしていきたいと改めて思ったところで・・・・・

昼食を終えようやく落ち着いたところであります。

本日は、高田探偵の「古い考えの探偵業界では生き残れない」というタイトルにさせていただきます。

どの業界でもそうだとは思いますが、時代と共に業界自体の体質というのがあると思います。

時代と共にここの部分を変えていかなければいけない

しかし、ここの部分が大変、大きく変わるからそれをやろうとする人もいないし、ここの部分というのは長年の業界だからこそ根付いている体質でもあります。

探偵業界でも同じです。

新手の手法宣伝で素人のお客様は、どこの探偵が信頼できるのか、どこのインターネットのサイトが信用性が高いのか、わけがわからなくなる。

中身が薄いから継続ができない手法ばかり、大手に見せかけて個人探偵事務所が看板を取替えひっかえ、芸能人を広告塔にしたり、昔からの広告宣伝の手法の典型になります。

どの企業も同じようなことが訪れているとは思いますが、今の時代は、10年で8割の企業が消えていく。

古い考えでは生き残っていけれないということです。

どうでしょうか、今の時代は、起業してお金を稼ぐというより起業したところでもサラリーマンより収入が少ない起業も本当に多くある時代、サラリーマンでバリバリと稼ぐ方のが今の時代にはあっているとも思います。

少数で稼ぐより、大人数で稼ぐほうが好ましい時代とも言えるとわたくしは思います。

今の時代で起業するというのは生半可な気持ちでは続きませんし、そもそも稼げません。

わたくし自身も、探偵業界の体質の理由、言い訳をいうことではなく、

探偵業界自体の体質を変えることなど大それたことはできませんが、LASコーポレーションなら体質を変えることができるかもしれない、それを実行しようと決意して、自身が変わらないといけないと気づきはじめて5年が経とうとしております。

わたくしの個人的な意見としては、歳をとればとるほど頭も考えも固くなって頑固になる、今の45歳が若いのか若くないかはわかりませんが、頭が柔らかいうちにそれらを形に残したい。

50歳までにはなんとか形を残したい

あえてこのブログでは「なんとか形に」と漠然と書いておりますがわたくしなりの計画はもちろんあります。

なかなか積み木が思うようには積みあがることは難しい、歩き出したらいきなり落とし穴に落ちますし、出る釘は打たれますし、陰口はたたかれているでしょうし、めんどくさいことしやがってと言われそうですし。苦笑

でもですね、だからこそ根付いた体質を変えることは早々簡単ではないこと、それだけ価値が財産になるという意味でもあります。

目標や夢には不安や恐れはつきものです。

だけども、目標や夢があるからがんばれるのが人なのかなと思っております。

目標や夢は自分自身が手に入れたいもの

手に入れた喜びをどう感じるかは自分自身が感じるものなのかなと思っております。

本日は固いブログとなりましたが、本日も正を正してがんばっております。

それではみなさまごきげんよう~

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。