おはようございます。名古屋の探偵@高田幸枝でございます。

桜に新芽が出ているのを発見、あっという間に桜の季節も終わりそうですね。

それにしても急にあたたかくなってきました。

本日は、高田探偵の「悲しみや苦しみはその人の大事な節目」というタイトルにさせていただきます。

誰でも悲しみや苦しみを味わいます。

最高に悲しみを味わう人もいれば、最低なほどに苦しむ人もいる。

でも、人生というのはなにかしら与えられたその人の人生だとわたくしは思います。

その節目をどう次に繋げていくのか。

その節目ができる時に繋げることを諦めるのか。

その差は、その人の願望の強さだとわたくしは強く思います。

人生がつまらない、思うようにいかないと思う人は、どうか今一度、「自分」を知ってください。

つまらなくしているのも自分、思うようにいかないようにしているのも自分

自分をしっかりと知って、どうすれば自分が願望する思いに繋げれるのか。

理解していないからつまらない、理解できるようになると視野が広がる、思考が変わる、チャレンジしようとする自信もつく

思うようにいかないのは、自分がどうなれば思うようになるのか、自分が変わると周りの人はどう変わるのか

すべて願望の強さの差

本日はそんなところで

さてと今週もはじまりました。

本日も正を正してがんばりたいと思います。

それではみなさまごきげんよう~

 

 

The following two tabs change content below.

名古屋の解決探偵

高田幸枝 takada yukie (1972年生 名古屋市出身) 株式会社LASコーポレーションの代表取締役 21歳の時より現在に至り探偵一筋 浮気調査や離婚問題、家出・人探しでは、調査のみで終わることはなく解決までサポートにこだわる探偵として活動している。 探偵ブログに関しては、探偵として人として女性として日々の思いを書いていこうと思っております。 企業理念「心笑の実現」 お客様、スタッフ、スタッフの家族、当探偵社に関わるすべての人たちの心が笑う実現に向けて活動します。